記事一覧

らむだばー of ハロウィン舞踏会




















































ffxiv_20151027_142559.png
       /ちょっと!どこ見てんのよ!\













秋の晴れ空がいっそう高く感じられる今日この頃、皆様においてはいかがお過ごしでしょうか、お化けです。


2015年 ついに待ちに待った守護天節!お化けにカボチャにお化けにお化け!エオルゼアの世界がハロウィンで一色になりますね!いや~~~!めでたいっ!


そんな人気の守護天節、ユーザーイベントも盛りだくさんなのがFF14!いろんなサーバーでミラプリコンテンストや仮装パーティーなどたくさん開催されています。


そんな中でもお化け代表の私が参加したのは・・・・・




LambdaBAR ハロウィン舞踏会


CQgR_msUkAA5mlB.png



今宵限りのお化けの集い!魔女に魔王にかぼちゃに悪魔!みんな楽しく宮廷の舞!


なんて楽しそうなんでしょう!いつもお世話になっているチームらむだばーの皆様への恩返しも兼ねてぜひとも参加せねばなるまいて!!!


しかしここで重大なミスを犯してしまうお化け。

この日、仕事の関係上帰宅時間が遅くなり大遅刻!!


こいつはまずい!急がねば舞踏会どころか誰もいなくなった会場に乗り込む事になりかねない!

急いでマンドラ鯖のこばけでGO!!Die!!GO!!















私は気づいた。


気づいてしまった。


自分の前に立ちはだかる試練があることを。




↓いつものBAR
auauau.png


Bar Lambda























↓今回の会場

CQgR_msUkA.png










































こんなバカな!!!!


ゴビュレットビュートではなくラベンダーベッドだと!?

会場がいつもと違う!!

いや、驚くべきはそんな事よりもチームラムダバーは普段のハウスに加え別のハウスしかもLサイズを所有しているということだ!!

BUDDA!!いかなるジツのなせるワザマエなのか!!

BARのハウジング設置費用だけでもとんでもない額を投入していることは明らかである。しかも2015年現在、BARは1号店のみならず2号店開店というチェーン展開をも実現している。さらには別の居住区にLサイズハウス所有という驚愕の事実。つまり、この事実をつなぎ合わせて推測できるのはひとつ。BAR Lambdaでは麻薬かハーブをこっそり販売しているという事だ!なんたる事だ!いくらBARだからといってそこまでリアルに再現していいものなのか!しかし、お化けはあえて動かない!あえて口を閉ざそう!なぜなら、このお化けもまたBAR Lambdaの常連となっているからである。このスキャンダラスな推理を不滅隊のデブに報告しようものなら強面ルガディン♂けーしゃんさんに高い高いを装ってくいっと首を縊られて二度目のあの世へ強制送還されかねないのだ。知らぬが仏、口は災いの元。私はすべてを隠し、すべてを伏せよう。沈黙をもって報いよう。それが彼ら、BAR Lambdaのためとなるならば、私は伏してそのすべてを受け入れよう!!※このような事実はいっさいございません※




っていうかそんな事どーでもいいんだよ!


時間がない!


ログインしたこばけの居る場所はゴブレットビュート。そして今回の会場はラベンダーベッド。早く向かわねば強面ルガディン♂けーしゃんさんのバックに潜むブラックコンドルのワンパンKOの毒針で麻痺毒ーーーされてしまう!


そうと決まればテレポでひとっとびだぜ!あーばよー!とっつぁ~ん!
































LV1なんだよなぁ・・・
ffxiv_20151025_230953.png



そうなのである。

バハ鯖のこばけはもちろん、他の鯖にいるこばけはすべてみなLV1なのだ!ついでに所持金は100ギルくらい!


たとえテレポがあったとしても所持金の関係で移動ができないのだ!


時間がない上にこのような事態に陥るとは。まさか、陰謀?くそっ!汚いぞ、政府!!


しかしこれでこばけに残された道はひとつしかない。

それは、ウルダハ~ラベンダーベット間踏破である。

かつて幾度となく別鯖の居住区へ徒歩で移動した私だ。今回も難なく踏破してみせようではないか。

まずは中央ザナラーンから東ザナラーンへ向かい、黒衣森へ向かわなければならない。

まぁ、余裕ですね。おばけのスプリントに攻撃当てられるMobがいたら大したもんっすよ。










































































ffxiv_20151025_231950.png



F.A.T.Eは卑怯だって・・・



黒衣森へと通じる入り口のちょうど手前に岩石放り投げ花の大量に沸くFATEに遭遇。

結局そこで足止めを食い合計8DEATHほどしました。ふっざけんな後で蒼気砲で燃やし尽くしてやる!!



怒りに燃えたこばけですが、危ない道をどうにか通り抜けようやく会場へ!

長かった。本当に、長すぎた。


会場の庭はとても作りこまれていて凄かったのですが、お化けゆえやはりこっちに目がいきます。

ffxiv_20151025_233222.png



片方はリテイナーです


ちなみにSS取った自分でもどっちが自分だかわからないのです。

庭には大きいお化け一人、小さいお化け二人いらっしゃいました。

せっかくなので小さいお化け二人と記念撮影。





ffxiv_20151025_233230.png







・・・うん、わからない。







さて、庭で遊んでる場合じゃありません。

本来だったらシアタールームでみんなでPLLを見る会と専用舞台でミラプリファッションショーが開催されていたのですが、完全に遅刻してしまったこばけは舞踏会だけの参加になるでしょう。ミラプリファッションショーといっても常にお化けの私はまったく普段と変わらない姿を晒すことになるのでそこはまぁいいとしましょう。

そういえば私の友人がスカイプのチャットでこんな事を言っていました。



友人A「明日のぷるる見る?」
お化け「は?るるぶ?」
友人A「ちがう。ぷるる。吉田のやつ」
お化け(ぷるる・・・PULULU・・・あっ)
友人A「ぷるる楽しみだなぁ」


この友人Aは今もPLLをぷるると言い続けていますが、仲間内では面白いのでそのままにしておこうと言う事になっています。

がんばれ友人A、強く生きろ。



話がそれましたが、ついに会場へ潜入!!

天下の亡霊様がやってきたぞ!ノックしてもしもーーし!!















ffxiv_20151025_233315.png




圧倒的ハロウィン感




みんな思い思いの仮装をし宮廷の舞で一心不乱に踊っています。

エールチャットではけーしゃんさんから超難問クイズ『魔女の碑文』をやっていました。

残念ながら花言葉しかこばけはわからなかったので出直してきます。すげー難問だった。



それにしても凄い数の人でした。

小心者のこばけは思わずおしっこちびりそうになってしまったので暖炉の中へ。

雨の中徒歩で8DEATHしながらやってきたのです。暖炉の中で塗れた身体を乾かしながらみんなの踊りを見ていました。


ffxiv_20151025_233519.png





とか下らない事を考えていたら本当にお手洗いに行きたくなったので少しお手洗いへ。






あー、スッキリした~!さーて、こばけも楽しむぞー!



















らむだ「本日はこんなにたくさん集まって頂いて、本当にありがとうございました!みんなありがとー!これで終了です!あとはご自由に!」









































ffxiv_20151011_021311 - コピー

え?









































ffxiv_20151026_000339.png


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは 会場に入って暖炉でお手洗いに行って

 かえってきたら イベントが終わっていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…





時間という檻の中に囚われたこばけにとって、それはあまりにも必然な事件であった。
いや、事件にすらならないのかもしれない。当然のように、そう、歩いていれば知らず知らずのうちに
小さな虫を踏み殺してしまっていたかのように、それは必然なのである。
いま私は踏み殺される小さな虫だ。しかし、踏む殺した本人に罪はない。いや、その事実すら知らないのだ。
踏まれた虫が踏んだ本人に向かって訴える事があろうか。否、そのような事はないのだ。
知らない間に起こった不可抗力によるこの現象を裁ける者などどこに居ようか。
そう、居ないのだ。遅刻、というひとつの事象によってこの未来は既に決定してしまっていたのだ。
未来を変えるには遅刻という事象の後に起こった『尿意』という生理現象を取り除かねばならなかった。
しかし、生理現象を止めることなど今の私は出来ない。いや、してはならなかったのだ。これは必然、これは決定。
全ては起こるべくしておk





めんどくさくなったので続きはWebで。








とりあえず急いで集合SSを撮ったのでこんなものしかありませんでした。


ffxiv_20151025_235344.png



こばけは暖炉の中にひっそりといますよ。



他にもリムサの亡霊ChicoならぬマンドラのこばけChikoなる方を見つけたり、ジョニィさんが一人ファッションショーやってたり、カボチャ紳士がピアノ弾いてるフリしたり、いろいろあったけどいつもどおりSSダイジェストで最後はお楽しみください。











ffxiv_20151026_000544.png





























ffxiv_20151026_000651.png




















ffxiv_20151026_004402.png


























ffxiv_20151026_010447.png

チームらむだばーの皆さん、お疲れ様でした。
楽しかったです、ありがとう!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リムサの亡霊Chico

Author:リムサの亡霊Chico
FF14のお化け装備(ウェイリングスピリット)の魅力にとりつかれた人。
装備集めやコンテンツ攻略そっちのけで元気にどっかでお化けしてます。
住処はリムサロミンサのエーテライト北にあるベンチ。


職業:メインお化け サブモンク

座右の銘:亡霊の正体見たりやはりChico

将来の夢:お化け装備をミラプリ化実装させること