記事一覧

Chico画伯の個人展~21gの慟哭~




何もしなくても腹が減る。蓋し、名言である。

普段の日常において、習慣となってしまっている”食事”という行為。

お化けの私には本来必要のないものだが、生前の習慣となってしまっている以上、”食事”を採らなければ落ち着かない。

それはあまりにも自然で当然の行為として、霊体となったこの身にも染み付いてしまっているのだ。

今日は、そんなお化けの謎のひとつ、”食事”についてまったく関係のない話を書こうと思う。


題して・・・

          The Art of Ghost~21gの慟哭~

      gugu2.png
※21gとは魂の重さの迷説である※



全ての始まりは、以前に記事にした『星空ってすごい』で出展された画像だった。

この時に載せたSSの中に書いた絵がすごくかわいいと全私の中で話題になったのだ。

ffxiv_20150624_185136.png
↑これが問題の画像




常日頃から私はお化けとして過ごし、お化けに応用できるもの、お化けに出来ることなどを探していた。

そしてこの画像を見たとき、私はひとつの光明を見出した。

そうだ・・・絵を描こう・・・


丁度その頃、ツイッターではFF14のイラストがずらりとアップされ、とてつもない数のRTといいね(当時はふぁぼ)を量産しまくっていた。

お化け装備の人気をもっと出したい。お化け装備の魅力をもっと伝えたい。

そう思っていた私にとって、これは絶好のチャンスだった。

私がお化けの絵を描き、イラスト人気に乗じてお化けの魅力を世界中に伝えよう!

それからというもの、私は日々お化けを眺め、ベンチに座り、あらゆる角度からお化けを見つめなおした。

時にはストレスや疲れが出てしまうときもある。そんな時はJazzを聞き、心をリフレッシュさせながらお化けを眺めた。

時にはマウントに乗り、落下する様を観察した。時にはIDへ赴き、戦う姿を観察した。

血の滲むようなお化けを眺める日々の末、ついに歴史的第一作目が描き上がったのだ!!























































無題
タイトル:幼き日々の面影




イラストを描くのなんて滅多にしない私は、そのためのソフトなどまったく皆無なので元から入っているペイントソフトで描いた。

しかし、どうだろう。この無邪気なお化けの表情、楽しげな雰囲気、美しい曲線。表現できているのではないか!?

ためしにツイッターに上げたら(ごく一部の)フォロワーから絶賛と賞賛の嵐ではないか。

これはもしかしたら後々プレミアがついて金になるかもしれない

そしてなにより、運営がこれを機にお化け装備について何かしらのアプローチを仕掛けてくるかもしれない。

こうして調子にのった私は次々を作品を描き、発表した。(ツイッターに)

今日はその作品を作者コメントと共にご紹介しよう。



ajaj.png
タイトル:絶望の果て
コメント:世界は様々な絶望に満ちている。それを嫌って命を絶つ者もいるだろう。しかし、命を絶ったその後も、結局のところ絶望は続くのだ。逃れようのないカルマ。だから消さないでくれ、君たちのレゾンデートルはあの世ではなく、この世にしかないのだから。





dodo.png
タイトル:意志
コメント:意志とは姿勢である。意志とは想いである。意志ある姿こそ真の人間たる姿である。人でない亡霊が意志を持つ姿勢をした時、それは果たして人間なのか、それとも魂の残渣なのか。それは、この絵を見たアナタが決めてください。




sedr.png
タイトル:恥らう乙女のまなざし
コメント:恥じらいを持つ乙女は恥じらいのあまり、自分を隠そうとしてしまう。それでもわかるのだ。真に乙女を想う者は、隠されたその姿をうっすらと眼(まなこ)に捕らえているのだ。ストーカーは例外。




humu.png
タイトル:ぬくもり
コメント:様々な人がいるように、お化け=21gにも様々な形がある。大きくもあり、小さくもある。みんなそれぞれちがうから みんなそれぞれ いいんだよなぁ み○を




mo.png
タイトル:聖モシャーヌ植物園の情景
コメント:特に無し




gyg.png
asdf.png
タイトル:モルボルの激昂(上) 黄昏るコロコロポックルの午後(下)
コメント:これだけ長くお化けをやっていると、もう全部お化けに見えてくる。もうみんなこの顔でいいんじゃないかな。




au.png
tuko.png
タイトル:明日への旅立ち(上) 希望の架け橋(下)
コメント:そろそろコメントを書くのがメンドクサクなってきたので、タイトルだけじゃダメ?




kurokuso.png
タイトル:遭難


LAMBDA.png
タイトル:バーとピアノと魂

p.png
タイトル:生涯の友


sagu.png
タイトル:古代の神と星の子ら

da.png
タイトル:マンドラゴラの憂鬱




いかがだったでしょうか。本当はもっとあるけどほとんど同じ絵なので割愛させていただきます。

本当にありがとうございました。




























P.S.
あるお方のフェレットをオコジョだのイタチだのと言ってからかった末、絵まで描いて調子に乗ったお化け
aa.png


















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リムサの亡霊Chico

Author:リムサの亡霊Chico
FF14のお化け装備(ウェイリングスピリット)の魅力にとりつかれた人。
装備集めやコンテンツ攻略そっちのけで元気にどっかでお化けしてます。
住処はリムサロミンサのエーテライト北にあるベンチ。


職業:メインお化け サブモンク

座右の銘:亡霊の正体見たりやはりChico

将来の夢:お化け装備をミラプリ化実装させること